施工例

 

押入れのリフォーム

 

works07_main.jpg

奥行が深くて使いにくい押入れの改造を行いました。

新神戸タイ古式マッサージ・整体 FUKUROU
 〒651-0056 神戸市中央区熊内町6丁目3-8
https://fukurou-asia.jimdofree.com/

押入れ施工前

押入れ改造前

押入れ解体中

押入れ中段・天袋撤去

床撤去

床撤去

床補強後

床補強後

天井・壁下地工事中

天井・壁下地工事中

壁下地

壁下地

床フローリング・壁下地完成

床フローリング・壁下地完成

クロス工事

クロス工事

押入れリフォーム完成

押入れリフォーム完成

壁紙で部屋の雰囲気が大きく変わる

クロス一つで印象ががらりと変わります

押入れの中の棚をすべて撤去して部屋の一部として使えるようにしました。依頼主はマッサージサロンをされていて、壁紙をアクセントクロスにすることでオンラインレッスンの背景としても使えるようにしました。コロナ禍以降オンラインレッスンを始められました。

押し入れリフォームのポイント

<補強工事の要不要>

押入れの床は人が乗らないことを前提に作られているので、人が乗ると床が抜けるおそれがあります。収納として使うのであれば、床はそのままでよいですが、今回のように部屋として使うようであれば補強工事が必要になります。利用目的に応じた工事を行いましょう。

施工日数  7日間

施工費用  38.5万円(消費税込み)解体造作(床補強有)工事・クロス工事・産廃処理費・養生費

ご相談はこちら