アクリル扉のある部屋

 

アクリル扉のある部屋

 

リビングと和室の間仕切の扉は一般的にはふすまが多いのですが、アクリル扉(スクリーンパーティション)で仕切った施工例をご紹介します。

アクリル扉施工前

こちらのお宅はもともと引き分け戸(戸をスライドさせて左右両方の壁に引き分けるタイプの戸)でした。

 

アクリル扉施工後

コーナーの壁を取り払いL字型の引き込み戸(戸をスライドさせて壁の中に引き込むタイプの戸)にしました。扉を全開するとリビング部分と一体化して広く使うことができます。

アクリル扉閉じたところ

こちらは一戸建ての間仕切りの例です。リビングと和室の間仕切りを天井までのアクリル扉引き分け戸にしています。

アクリル扉開けたところ

リビングと和室の間の垂れ壁も作らず天井から上吊りにすることにより敷居がないのでフルフラットになりお掃除もとても楽です。

ご相談はこちら