木製サンルーム(伝統軸組工法)

旧ブログはこちら→大工の家から

 

木製サンルーム垂直の柱と水平の貫で構成された伝統軸組工法。

 

 

 

 

 

 

鼻栓

貫通させたほぞの先に打ってあるのが鼻栓(はなせん)。

 

 

 

 

込栓

柱と桁の 仕口を固定するために打ち込んだ込栓(こみせん)。

 

 

 

 

貫

柱と柱を 貫通させた貫(ぬき)を楔(くさび)でしめて、筋交いのかわりにしています。

 

 

 

楔

楔(くさび)

 

 

 

 

 

 

ワカバヤシ工務店Webサイト

ワカバヤシ工務店Instagram

masako_favorite Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。